ロゴ

カテゴリ一覧

HOME>イチオシ情報>更年期障害の辛さを軽減【漢方の力を借りよう】

更年期障害の辛さを軽減【漢方の力を借りよう】

漢方

個人差はありますが、更年期障害に悩まされる女性は多いです。症状も様々なのでちょっとおかしいと感じるようであれば、医療機関を受診してみるのもよいでしょう。一般的にイライラする、うつっぽくなる、体が火照る、めまいがする、頭痛が起きるなどの症状が出ることがあります。理由もないのに突然涙が止まらなくなってしまうという人もいます。必ずしもこのような症状が出るわけではありませんし、今は薬でもある程度の対策を行うことができるようになっています。婦人科を受診してホルモン剤を処方してもらうこともできますが、漢方でも対応をすることができるので、漢方を専門に扱っているクリニックや薬局に相談をしてみるのもよいでしょう。

婦人科を受診すると大抵ホルモン剤で症状を緩和させるという方法を取ることが多いです。しかしホルモン剤が体に合わないという人もいます。それぞれ、更年期障害に合う薬も変わってくるので、副作用があまりにも出る場合には他の方法で治療を行うと良いでしょう。副作用が比較的出にくいのが漢方です。体を温める効果があったり、ホルモンバランスを整えたりするものもあります。しかし種類も多いのでどれを使ったらいいのか分からない、ということもあるでしょう。そんな時には漢方を積極的に扱っている医療機関に相談をするとよいです。どういうものを服用したらいいのか判断をしてくれるので、安心をして服用をすることができるようになるでしょう。

生薬